Esalenbodywork&Aromatherapy〜和みのサロン∞nakwach∞のブログ

京都・桂のエサレンボディーワーカーmahiroのブログです。

エサレンボディーワークにアロマセラピーを使わないこともあります^ ^

こんにちは😊

mahiroです。

今日はエサレンボディーワークにアロマを使わない場合もあります。というお話。

メニューにはEsalenbodywork&Aromatherapyのメニューを掲げておりますが、お話を伺ってアロマセラピーを使わない場合もあります。

アロマセラピー、香りが苦手な人

○カウンセリングで、フラワーエッセンスでのアプローチする方がその方にあうようだなと思われる人

○クライアント様からのリクエスト  

などにより、マッサージオイルにフラワーエッセンスを使ったり、ティンシャやシンギングボウルを使ったりすることもあります。

なので香りが苦手な方はお気軽にリクエストください。

何のエッセンスを使うか、使わないかはその時のクライアントさんの状況によりご相談しながら決めていきます。

エッセンスを使うとよりエネルギー的に繊細な質感を持ったセッションになる傾向があります。

ぴったりあうエッセンスを使ってのエサレンのセッションはまたアロマセラピーを使った場合とは違った心地よさがあり、心身両面での大きな変化を感じている時などにはとてもおすすめです。

常時、セッションルームの場の整えにもペタルトーンのアストラルクリアという浄化のエッセンスを使用しています😊

f:id:nakwach8esalen:20170321151016j:image

最後に書いたペタルトーンにはすっかり魅了されてしまいまして、5月にはペタルトーンエッセンス基礎講座で学びを深めて参ります。

とても素晴らしいエッセンスなので、これからご紹介していきたいと思います。

フラワーエッセンスはハーブやアロマ同様、20年来日常の生活に取り入れ、楽しんできましたがここ1、2年の間に素晴らしいエッセンス、エッセンスプラクティショナー、プロデューサーの方々とのご縁をいただいています。私自身がとても助けられる機会が増え、それに伴いセッションでも時々活躍してもらっています。エッセンスのこともこれから時々書いていきますね😊

 

 

 Esalenbodywork&Aromatherapy〜和みのサロン∞nakwach∞〜

https://m.facebook.com/nakwach8esalen/

Mahiro