Esalenbodywork&Aromatherapy〜和みのサロン∞nakwach∞のブログ

京都・桂のエサレンボディーワーカーmahiroのブログです。

海へ…波のリズム。海がもたらしてくれたギフト

昨日、思い立って神戸のもう少し先。

舞子まで行ってきました。

わたしは海のそばで育ったので時々海に行きたくなります。

舞子駅からすぐのところに淡路島への明石海峡大橋があります。

f:id:nakwach8esalen:20170813202817j:image

舞子海上プロムナードという明石海峡へ突出した遊歩道へ。

地上8階の高さから海を眺められます

f:id:nakwach8esalen:20170813203309j:image

 

なかなかのスリルのあるところもあります

高いところは苦手なのに暑さに負けて思わず登ってしまいましたが…海は綺麗だったし、海風がきもちよかったです✨

真下を見なければ大丈夫🙆怖くない😁

f:id:nakwach8esalen:20170813203214j:image

瀬戸内の海は波が穏やかだなぁと思いながら明石焼きをカフェで食べつつ海を眺めていました。

f:id:nakwach8esalen:20170813203049j:image

お出汁も美味しくて全部飲んじゃいました。

カフェは車が通るたび揺れて、なかなかドキドキしましたが(笑)(笑)

 

降りてきて防波堤でしばらく海を眺めていました。

f:id:nakwach8esalen:20170813203650j:image

わたしは海のそばで育ったので、

子どもの頃から海によく行ってました。

 

うれしい時

悲しいとき

楽しい時

怒りにふるえるときも…

 

海で太陽の光を浴びて

海風に吹かれながら

波の音を聞いていると

心も身体もいらないものは削ぎ落とされ、

心地よく心も身体も整って

気づけば呼吸が深くなり

心がざわついている時も

しばらくすると、穏やかな気持ちになれます。

元気を取り戻すことができる

私にとって海はそんな大切な場所✨

 

私のさせていただいているエサレンボディーワークでも波のリズムはとても大切にされていて、同じような質感を感じます。

そして和みのサロン∞nakwach∞が、

わたしにとっての海のように

来てくださった方々が

元気を取り戻して帰ってくれる場所であったらいいな。そんな場所に育てていきたいと改めて思いました😊

 

太平洋の西側の茅ヶ崎の海岸に寄せる波を聴きながら育った私が

太平洋の東側のネイティブアメリカンのエサレン族の聖地。カリフォルニアの西海岸。ビッグサーの海岸に寄せる波を聴きながら育ったエサレンボディーワークをさせてもらうことは、

太平洋の東と西の波のリズムを繋げるような

なにかがあるかもしれない。あったらいいなと思いながら帰ってきました。

 

生命の起源である

母なる海とアクセスし

その人自身のリズム。

その人自身の本来の輝きと繋がるようななにかにセッションを通して出会い、

調和を取り戻し、

また生き生きと日々を重ねていく一助となるような。。

そんなエサレンのセッションを心がけています✨

 

いつか海の近くに小さな庭つきのおうちでハーブや野菜を育てながら、そんなエサレンのセッションを出来たらいいなぁと夢を膨らませて帰ってきました

f:id:nakwach8esalen:20170813210131j:image

エサレンボディーワークは東洋、西洋の叡智を結集したボディーワークとも言われます。
長く培われてきた東洋の叡智は東洋に住む日本人である私たちの内側にもあり、

西洋の叡智とネイティブアメリカンエサレン族の叡智、東洋の叡智などを結集し、今も進化成長をし続けるエサレンボディーワークを

私達日本人がすることは

とても深い東西の叡智との繋がりをもたらしてくれるように思います。

 

このお盆の時期にそんなことを思うのも偶然ではないように思います。。。

 

全ての繋がりに感謝して

f:id:nakwach8esalen:20170813212948j:image

 

皆さまよい夏をお過ごしください💓