Esalenbodywork&Aromatherapy〜和みのサロン∞nakwach∞のブログ

京都・桂のエサレンボディーワーカーmahiroのブログです。

あなたはありのままで素晴らしいを伝えるということ

こんにちは。mahiroです。

先日書いたエサレンボディーワークってなに?

の記事http://nakwach8esalen.hatenablog.com/entry/2017/03/02/090721

に書いた中で、特に大切にしていること

『あなたはありのままで素晴らしいを伝えるセッション』について今日はお話したいなと思います。

f:id:nakwach8esalen:20170305080902j:image

お客さまやわたし自身もエサレンボディーワークを受けたいなと思う時は、

○なにか節目、変化を感じるとき、次のステージに行くと感じられるとき

○肉体的あるいは精神的に疲れてるとき

○自分を取り戻したいとき。

 などが多いようです。

疲れてる時って、癒して欲しい、楽にしてもらいたいと思いがちですよね。それが即必要な時もあります。結果的にそうなることもあります。 

mahiroのエサレンのセッションではもちろんそういったお困りごとへのアプローチもするのですが、お客さまの存在まるごとを大切に。ご自身のお身体の心地よさを思い出してもらうことを大切にしています。

お困りごとの原因はいろいろあると思いますが、mahiroのエサレンではそこまで頑張れるあなた自身が素晴らしいとかんがえます。

だからありのままの今のあなたは素晴らしいのです。

でも、頑張りすぎると心も身体も魂も疲れてしまいます。「〜しすぎてしまう部分」がみえてきたら、そこは手放したい。

なので、余計な力を手放す。例えば身体だと肩こり、腰痛などの身体症状。その原因になるような思い癖や当たり前と思っていることで不要なもの、ただただ心地よい自分であることを許す。

…そうすると魂の光というか、何か誰しもがもつ輝きみたいなものが、感じられるのです。ご自身の本来の輝き。自然治癒力として発動されていくことも。

そんなエサレンのセッションです。

f:id:nakwach8esalen:20170305080819j:image

大概しんどい時ってどこか固くなってることが多いです。固さは守りにもなりますが、過度の固さは、痛みや滞り、動きの制限などとして現れることもあります。

そんな時にはただただリラックス✨心地よい波のリズム。穏やかなタッチ。体の繋がりを大切にしたエサレンのセッションを受けている間はゆったりとお過ごしください。

リラックスすると身体がゆるみます。

身体がゆるむと呼吸が深くなる

呼吸が深くなると身体の隅々まで酸素が行き渡り、見た目にも生き生きしてきます。

まるで植物が新鮮な水と空気、明るい太陽の光を浴びたように。あるいはヨガとか爽快な運動後にも似ているかもしれません。

固くなっていたものが自然に柔らかくなっていったとき本来のご自身らしさがすっと現れてきます。

結果的に

○身体は柔軟性を取り戻し、

○心は呼吸の深まりと共にやわらかく

○ご自身にとって必要な癒しや気づき、変化するがおこる

ということがセッション後その人のタイミングで現れます。セッション後にすぐ感じられる方もいらっしゃれば、少し経ってから感じられる方も。

感じなくてもいいのです。なんだかわからないけど楽になったのなら、セッションまえよりもあなたらしく日々過ごしていかれるようになったならあなたの内なる自然が動き出した証拠✨

そのきっかけを届けるのが私のしているエサレンのセッションです。

f:id:nakwach8esalen:20170305072944j:image

Esalenbodywork&Aromatherapy〜和みのサロン∞nakwach∞〜
https://m.facebook.com/nakwach8esalen/
mail:nakwach8esalen@gmail.com